FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日から12月始まりました。早いもので今年も後1ヶ月ですね。





今日から気温もぐっと下がるみたいです。乾燥しやすい時期なので風邪、インフルエンザには皆さん気をつけましょうね!






乾燥は、髪にも影響します。気候、暖房、服、マフラーなどによる摩擦で静電気がおきやすくなります。そこで髪にもダメージが出てきます。






洗い流さないトリートメントなどで髪の毛のコートをして、外的ダメージ & 乾燥 を防ぎましょう!





☆フローディア コートオイル☆
これは、オイルタイプの洗い流さないトリートメントです。
乾燥しやすい時期に、浸透しやすいオイルタイプの洗い流さないトリートメントが、オススメです。
香りも柔らかく、キツくないのが使いやすさのポイントです。




☆ヒトヨニ クリームケア☆
これは、乾燥しやすい時期のアイテムとしてはGOODです。
外出時や、簡単なセット直し時に使える洗い流さないトリートメントです。
この商品の特徴は、今までのトリートメントよりも軽くベタつかない。
肌が弱い人には相性が、いいと思います。スタイリング剤などをつけて顔に髪が触れると荒れる心配も少ないと思います!
この商品はボディクリームとしても使えるので手にとって髪につけた後も手を洗わなくてもいいのが、外出時に使いやすいポイントです!
ハンドクリーム的に使えるのも最高です。



また是非お試し下さい!



petica 森


2011.09.30 ヘアケア
今日は商品のお知らせー



ノンシリコンが、世間では人気がでてるみたいで、オーガニック系など、色々でてますね!




ドラッグストアでもノンシリコンを販売していますが、決してノンシリコンが、本当にいいものかどうかというところです。




しっかりとした、毛髪診断から、シャンプーやトリートメントは、選ぶべきだと思います。



そうする事でヘアースタイルのまとまり方が変わってくると思います。



自分にあったシャンプーを見つけたい、今のシャンプーが、どうもイマイチと思っている方は、是非毛髪診断しにきてくださいね☆



何かのお手伝いができる事がpeticaスタッフみんなの思いです☆





僕が、一押しの商品ご紹介



地肌からのケアもしてくれますし、シリコンフリーで、シャンプー後の手触りも優秀。香りも強くないので、他の香りと混じる心配もないです。
一本の値段は安いとはいえませんが、少量で、泡立ちがいいので、長持ちします!
オススメです☆




@コスメでも急上昇してるみたいです。
こんにちは!!


前回から引き続き新たに食べ物を追加しますね!!





アミノ酸(主成分)・・・大豆、納豆、レバー、ささみ、牛乳、卵


ビタミンB6(たんぱく質代謝)・・・まぐろ、さんま、さけ、いわし、さば


ビタミンB2(細胞の再生)・・・レバー、うなぎ、さば、かれい

ビタミンA(頭皮の健康維持)・・・緑黄食野菜、うなぎ、レバー、卵、牛乳

ビタミンP(血管拡張)・・・柑橘類

ビタミンE(血行促進)・・・黒ゴマ、ヘーゼルナッツ、落花生、西洋かぼちゃ

ミネラル(細胞分裂活性化)・・・魚介類(カキ、しゃこ、海老、うなぎ、帆立貝、まぐろなど)、わかめ、昆布、海苔、オクラ、なめこ、山芋





今回は、毛髪のダメージの原因について勉強してみました!



皆さんも何をすれば、髪は痛むのか?ですが、今は色々な情報がすぐ、調べられる現代なのでご存知かと思いますが、確認のために今回は取り上げてみます!



まずは・・・




1.普段の生活の中で、ダメージの起こりやすい原因は


・ブラッシング(髪をとかすことによっての摩擦が起こります)
・タオルドライ(タオルでこすることによって摩擦が発生)
・シャンプー(シャンプー剤の泡立ちが、悪いことによって摩擦の発生)
       (洗浄力が強い事によって頭皮への負担)
・ドライヤー&ブロー&カール、ストレートアイロン(熱によるダメージ)
・日光(紫外線、赤外線)
・湿度、乾燥、海水、海風
・プール(塩素)
・大気汚染





2.生理的要因


・ホルモンバランス、ストレス、毛質、偏食、ダイエット、栄養不足



3.美容活動

・過度なブリーチやヘアカラー
・施術不良なパーマ





思いあたる所でダメージ原因あげてみましたが、いくつ当てはまりましたか?

日常の生活でも少しのことを気をつけていくとダメージも減るのではないかと思います!

普段のお手入れなど、使っているシャンプー、スタイリング剤にも少し気にかけてみてください☆
こんにちは


blog更新できてなかったです・・・すみません




☆今日は、色々なケアについてのお話☆



まず、髪の毛をきれいに保つためには、トリートメントすれば、見た目はきれいになると思います。



手触り感がさらっとなりたい、つるっとしたい、しっとりしたい、癖で広がる、乾燥する、ハリコシが欲しい、ボリュウームがなくなってきた等、本当に一人一人に違った悩みがあると思います。



髪質、なりたい髪の感じ、その事をふまえてトリートメント&シャンプーを選択していくと良くなっていくと思います。


特に最近では、白髪、抜け毛、薄毛、ストレスからの円形脱毛、様々な悩みをお持ちお客様が、ご来店いただいてます。


美容院でできるだけのアドバイス、頭皮から~髪までケアできるように対応しています。カウンセリングだけでも大丈夫なので、またお悩みのある方は、ぜひ一度peticaまでお問い合わせください!






今回は、髪と頭皮の健康のための、食べ物を調べてみました!

参考にしてみてください。

髪の毛=たんぱく質でできています。たんぱく質が不足すると髪が細くなったり、弱って抜けやすくなります。

髪の成長を促す為には、たんぱく質だけでなくビタミン、ミネラルも必要になります。



☆髪の成長、脱毛予防に効果のある栄養素☆
 
 たんぱく質・・・豆(大豆などの豆類)
 
 鉄・・・レバー、ほうれん草(鉄分の吸収を助けるビタミンCも大事)

 亜鉛・・・魚類(たんぱく質、オメガ3脂肪、亜鉛)

 食物繊維、炭水化物・・・じゃがいも、サツマイモなどのイモ類

 ビタミンE・・・ゴマ、ナッツ類

 ヨード、カルシウムなどのミネラル・・・わかめ、昆布、海苔などの海藻類

 βカロチン、ビタミンC・・・野菜、根菜

 ビタミンD、食物繊維・・・椎茸などのきのこ類



このような食べ物をバランスよく摂取する事が大事なようです!


ぜひ気をつけてみましょう!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。